• 管理者 感性AI

株式会社タスキ、国立大学法人電気通信大学、感性AI株式会社は、三者共同で「最先端テクノロジー活用による不動産価値流通の研究」を開始

株式会社タスキ(本社:東京都港区、代表取締役社長:村田 浩司、証券コード:2987)と国立大学法人電気通信大学(所在:東京都調布市、学長:田野俊一)および感性AI株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長CEO:虻川 勝彦)は、「最先端テクノロジー活用による不動産価値流通の研究」をテーマとする産学連携共同研究を開始します。


<ニュースリリース>

株式会社タスキ、国立大学法人電気通信大学、感性AI株式会社は、 三者共同で「最先端テクノロジー活用による不動産価値流通の研究」を開始 ~ AIの活用による不動産価値流通の可視化と、スマートシティにおけるVRの活用目指す~















31回の閲覧

最新記事

すべて表示

日経クロステックにインタビューが掲載(CEO虻川勝彦)

CEO虻川が弊社サービス「感性AIアナリティクス - 語感チェッカー」に関するインタビューを受けた記事が、日経クロステックに掲載されました。 記事の内容は以下の Webサイトをご覧ください。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04730/

© 2019 KANSEI-AI

  • Facebook