top of page
  • 管理者 感性AI

DICと感性AI、素材の感性価値定量化プラットフォームサービス「感性マテリアルプラットフォーム」β版提供を開始 ~曖昧な感性ニーズからの素材探索・開発によるイノベーション創出を目指します~


 DIC株式会社と感性AI株式会社は、国立大学法人電気通信大学の坂本真樹研究室が保有する感性(触感、質感)と人工知能(AI)に関する特許技術・知財を活用した「素材の感性価値定量化」によるオンライン素材探索・開発プラットフォームサービス「感性マテリアルプラットフォーム」β版の提供を2023年8月31日から開始します。


 本プラットフォームは、素材がもたらす感性価値を数値化して客観的に提示する定量化技術によって、主観的で曖昧な感性ニーズから素材の探索・開発・イノベーション創出を目指すプラットフォームです。素材メーカー及びブランドオーナーにおける、曖昧なコンセプトや感性ニーズからの素材選択や新素材開発における課題解決への貢献を目指します。


 「感性マテリアルプラットフォーム」は、感性の定量化技術にもとづき、素材メーカー及びブランドオーナーによる素材選定・開発における課題解決を目指すクラウドプラットフォームです。

 実証展開中の本プラットフォームへ参加いただける素材メーカー及びブランドオーナー企業様を募集しております。ご希望の場合は、お問い合わせください。


詳細は以下のニュースリリースをご覧ください。

230831 ニュースリリース
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.75MB




閲覧数:156回0件のコメント

Komentáře


サービスCAT_4.png
CTA.png
facebook-CTA.png
メルマガCTA.png

最新記事

感性AI
bottom of page