食品メーカーや消費財メーカーの方の悩み

それ、

感性AIアナリティクス

で解決できます!

商品企画や販促でこんなお悩みありませんか?

イメージ分析AIツール「感性AIアナリティクス」とは?

ネーミング感性評価

ネーミング

​感性評価

キャッチコピー感性評価

​キャッチコピー

​感性評価

パッケージ感性評価

​パッケージ

​感性評価

SNS感性評価

SNS​​感性評価

(β版)

消費者データを学習したAIによって、ネーミングの語感、キャッチコピーの印象、パッケージデザインの色彩印象を瞬時に分析・可視化します。マーケティングリサーチなどのアンケート調査を行うこと無く、瞬時にネーミングテスト、キャッチコピーテスト、パッケージデザインのテストを行うことが可能です。SNS感性分析β版機能では、消費者のリアルタイムの反応を感性面から簡易に分析可能です。

印象評価分析.png
特徴2 性年代別・商品別分析
特徴3 直感で把握しやすい分析結果
特徴4 連想語予測
特徴5 ポジショニングマップ作成

感性AIアナリティクスの機能

 
枠.png
ネーミング感性評価

商品名の音の響きに対する定量的な印象評価分析、そして商品名から連想される言葉を確認することが可能です。印象と消費者の連想知識を分けて評価することにより、商品名の改善ポイントがより明確となります。

ネーミング感性評価

ネーミング印象評価例.png
 
枠.png
キャッチコピー感性評価

キャッチコピーに対する定量的な印象評価分析と連想語分析を行います。キャッチコピーに抱かれる印象と、連想される言葉が商品コンセプトと合致しているかをチェックすることが可能です。

AIがキャッチコピーを分析した結果

キャッチコピー感性評価

 
枠.png
AIがパッケージデザインを分析した結果
パッケージ感性評価

パッケージデザインの色彩・模様に対する定量的な印象評価分析を行います。パッケージデザインの好意度と抱かれる印象をチェックすることが可能です。

AIがお菓子のパッケージデザインを分析した結果

パッケージ感性評価

 
枠.png
SNS感性評価

商品名などキーワードに対するTwitter上の消費者のリアルタイムの反応を取得し、感性を分析。SNSのデータを感性の切口で分析することで、新商品開発、既存商品リニューアル時のブランディング・販促活動の効果測定や、新たなニーズ把握につながります。

SNS感性評価(β版)

SNS感性評価例.png

感性AIアナリティクスの特徴

 
枠.png
特徴1 好意度・印象評価

印象を定量的に評価可能です。「好意度」「共感性」「品質感」「インパクト」の4評価、及び43の感性尺度の数値化が行えます。

AIが印象評価を行う項目数

​印象評価分析

総合指標.png
 
枠.png
特徴2 性年代別・商品別分析

性別・年代別、商品別に印象評価の結果を出力します。ターゲットのセグメントにどういった印象をもたらすかの分析や、評価を行いたい複数商品に対して、画面上で簡単に結果を比較することが出来ます。

AIがお菓子のパッケージデザインを性年代別に分析した結果

性年代別・商品別分析

 
枠.png
AIが感性評価を行った結果がレーダーチャートや折れ線グラフで表示される

画面上でセグメント・商品別比較を行うことができ、レーダーチャートや折れ線グラフで結果が表示されるため直感的に把握・分析可能です。様々な場面に対応したレポーティングも行えます。

特徴3 直感で把握しやすい分析結果

直感で把握しやすい分析結果

 
枠.png
特徴4 連想語予測

ワードマップ上での連想語予測が行えます。ネーミングやキャッチコピーからの連想がコンセプトと合致しているかを分析することが可能です。

AIが消費者の連想語を連想MAPで予測

連想語予測

 
枠.png
特徴5 ポジショニングマップ作成

比較したいもの、比較したい軸で、ポジショニングマップを作成することができます。複数案のポジションを相対的に把握することで、コンセプトに適しているかどうかを即座に視覚的に把握することが可能です。

AIがポジショニングマップを即座に作成

ポジショニングマップ作成

資料ダウンロード.png
資料ダウンロード.png
ハート.png
感性AI株式会社