Before

新しい香りの技術を用いた柔軟剤新商品のネーミング。渾身の技術なので香りの良さを商品名からもアピールしたい。根拠を求められるので市場調査したいけれど、経費削減によって調査回数は制限されるし、結果が出るまでの時間が長くて期日までに間に合わせられるかが悩ましい。

After

ネーミングのアナリティクスなら、消費者が感じる音韻印象を瞬時にその場で可視化。調査結果を待つ必要が無いため、焦る必要がなく経費削減しながら効率的にネーミング案をブラッシュアップが出来るようになった。

日用品メーカーA社

リサーチ会社や自社で実施していた調査・分析を置き換え

柔軟剤企画担当者の悩み
柔軟剤企画担当者の悩みをAIが解決
柔軟剤企画担当者の悩みをAIが解決
感性AI株式会社