top of page
  • 管理者 感性AI

「感性AIアナリティクス」連想語出力機能がバージョンアップ!~ChatGPTと独自AI言語モデルを融合した高性能化を実現~


マーケティングソリューション「感性AIアナリティクス」にて提供する連想語出力機能のバージョンアップを5月24日(水)に実施します。


今回、入力されたネーミングやキャッチコピーの連想語を出力する機能のバージョンアップを行い、従来の独自AI言語モデルのブラッシュアップに加え、ChatGPTとの連携をおこなうことで、高性能な連想語出力を実現しました。

さらに、新機能として、音の響きの近さによる連想語出力機能を新たに実装しました。



ネーミング連想語


入力されたネーミングの音の響きの印象を評価する「ネーミングアナリティクス」に、音の響きの近さによる連想語出力機能を新たに実装しました。



(例)「じんこうちのう」の連想語

「人口移動(じんこういどう)」

「人工魚礁(じんこうぎょしょう)」

「信用事業(しんようじぎょう)」

「新興企業(しんこうきぎょう)」

「実行機能(じっこうきのう)」 等









キャッチコピー連想語


入力されたワードや文章の意味合いを考慮して印象を評価する「キャッチコピーアナリティクス」について、従来の各性年代別に行ったアンケートデータを反映した独自AI言語モデルのブラッシュアップに加え、ChatGPTとの連携を行うことでさらに高性能な連想語出力を実現しました。


(例)「健康」に対する20代女性連想語・30代女性連想語・40代男性連想語




詳細は以下のニュースリリースをご覧ください。

★20230524ニュースリリース
.pdf
ダウンロード:PDF • 783KB




閲覧数:136回0件のコメント

תגובות


サービスCAT_4.png
CTA.png
facebook-CTA.png
メルマガCTA.png

最新記事

感性AI
bottom of page