• 管理者 感性AI

特定非営利活動法人MCEI特別定例研究会講演について(COO 坂本真樹)

更新日:1月26日

COO 坂本が 、特定非営利活動法人MCEI特別定例研究会にて「消費者への訴求力を高める感覚マーケティング最新技術・ソリューション ~感性価値分析・訴求力向上のためのマーケティング・リサーチにおけるAIの活用」という内容で講演をさせていただきました。


商品・サービスの機能的価値における差別化には限界があり、

消費者の感覚・感性に働きかける「感性価値」の訴求力向上が新たな需要喚起のカギになります。

COO坂本は、これまで感性データをものづくりに利活用する国のプロジェクトに長く参画しながら、大学で研究してきた感性情報処理関連技術をもとに多種多様な業界企業の感性価値創造の支援を行ってきました。

その知見を活かしながら、ブランディングや販促業務における

▶五感を通して消費者の潜在意識にどのような印象を与えているか知りたい

▶複数のアイディア・候補から1つに絞り込むための判断根拠が欲しい

▶調査会社に依頼せずともアイディアレベルで客観的な評価が欲しい

▶在宅勤務や1人の時でも新しいアイディアをどんどん生み出したい

などの課題を、感性データとAIを活用することでいかに効果的・効率的に推進していくことができるかを、

消費者の感性に働きかけやすい感性価値の創造・改善を支援する感性AIのマーケティングソリューションの活用例を交えながら紹介させていただきました。


上記のようなブランディングや販促業務における具体的な課題のほか、

▶ブランディングや販促業務においてコストを抑えつつ訴求力を高めたい・・

▶自社商品・サービスを差別化したい、感性価値を向上させたいが、どのように進めていけばいいかわからない・・

など、マーケティングにおける漠然とした課題感でもかまいません。

本講演の内容にご興味がございましたら詳細をご説明させていただきますので、

お気軽にお問合せ下さい


消費者への訴求力を高める感覚マーケティング最新技術・ソリューション

消費者向け商材の鍵となる感性価値とは

閲覧数:42回
感性AI株式会社