感性AI用語集

擬音語とは

擬音語とは、「焚き火の燃える音」を「ぱちぱち」、「すずめの鳴き声」を「ちゅんちゅん」と表現するように、外界の音や動物の鳴き声・人の叫び声などを模した言葉です。特に、動物の鳴き声・人の叫び声などを模した言葉は擬声語とも言います。擬音語と擬態語を総称したものをオノマトペといいます。

※擬音語・擬態語の分類は研究者や文献によって異なりますが、感性AIでは上記のように定義しています。

用語解説バナー_ブランド価値と感性価値_edited.jpg

用語解説バナー_ブランド価値と感性価値_edited.jpg
感性AI

感性AIへのお問い合わせ・

メールマガジン登録はこちら

感性AI株式会社